【京都の旅2】意外にリーズナブル!?貴船の川床ランチ「伝兵衛」 byおとめ、ワセ男
【京都の旅3】「京都国際マンガミュージアム」で、フィギュア彩色にチャレンジ! byおとめ
【京都の旅4】水を歩く、炎がゆれる。下鴨神社の「みたらし祭」 byおとめ

京都の旅もこれで最後。
夜が更けたころ、訪れたのは京都・祇園の先斗町。
花街として有名だったこの周辺には、これぞ京都!というお店がたくさん並んでいます。



良い雰囲気。
ちなみに、通り東側の店は鴨川に面しているため、この時期には納涼床(川床)を設けている店が多いのです。
そこで今回は、鴨川納涼床を初体験することに!

ラストオーダーが早かったり、川床がいっぱいだったりで店探しには少々苦労したんですが、ありました!
割とリーズナブルに川床を楽しめるお店。



料理屋「うしのほね 本店」でございます。
入り口は小さいんですが、中はうなぎの寝床のように長い廊下、その先にお座敷があるつくり。
一番奥にあるのが待ちにお楽しみの納涼床です♪



やはり大賑わい!
京阪三条駅のネオンが川向いに光って見えます。

コースも良かったんですが、あまり時間が無かったこともあって適当に料理をオーダー。



はんなり京梅酒 500円
古都銀明水 650円

おとめ
梅酒はしつこくなく、優しい味でした。
また飲みやすいからといって安っぽいわけでもなく…。
スタンダードにおいしいおすすめ梅酒です☆
京都伏見の老舗蔵元で作られているそう。

ワセ男
川床でしかも京都料理でビールなんてそんな無粋なことはしません!
ここはやはり日本酒でキュッといきました!



お通し

おとめ
もずくは好きではないのでほとんどワセ男に食べてもらいました(笑)
なすの煮物は昼の伝兵衛でもいただきましたが、また違った味で美味。
こちらのほうがどちらかというと、料亭風の味かな〜。
伝兵衛は家庭料理的なほっとするおいしさでした。
あと、さざえが美味しすぎて、ちょっとショックなほどでした!
さざえ、好きじゃなかったはずなのに…。

ワセ男
ん〜!お通しから竹篭に入れて盛り付けるなんてテンションが上がります。
モズクは普通すぎて残念でしたが、それ以外はグット!



枝豆 300円

おとめ
なんというか…普通の枝豆です。
値段もリーズナブルですしね(笑)

ワセ男
コース以外はあまり料理の種類がなくてとりあえずの枝豆…



手作り冷奴 600円

おとめ
特にこれだ!といったものではなかったです。
特に濃厚というよりは、さらりと食べられるあっさり系のおとうふ。

ワセ男
これといって惹かれるメニューがなかったのでスタンダードなものを頼みました。



女川のすずき、徳島の鱧焼霜のお造り

おとめ
鱧もすずきもおいしいー!
川床で食べるとなお美味しく感じるのは何故でしょう?

ワセ男
今回は鱧と鯖スシをなんとしても食べたかったので注文!
やっぱり夏は鱧を食べたくなります!期待通りとても美味しかった!



鯖寿司 1000円〜

おとめ
父方の祖父がこういう類の寿司を出す店をやってるので、なんだかなじみのある味でした。
でも祖父の店のほうがシャリの甘さが絶妙でおいしい…気がしました。

ワセ男
ん…昔、先斗町で食べた鯖寿司がえらい美味しくてその味に比べればまだまだのお味。
鯖で大切なのは酢と脂のバランスなのですが、どちらも散漫な感じで今いちでした…

JUGEMテーマ:食べある記|グルメ
ランキング参加してます!よろしければ応援お願いします☆
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ  

【京都の旅2】意外にリーズナブル!?貴船の川床ランチ「伝兵衛」 byおとめ、ワセ男
【京都の旅3】「京都国際マンガミュージアム」で、フィギュア彩色にチャレンジ! byおとめ

奇跡的に大雨がやんで、マンガミュージアムを出ることができた私たち。
向かう場所は、今回のたびのメインであるあるお祭り。



下鴨神社には人が溢れていました。
19時前まで雨が降っていたから余計にかな?



立ち並ぶ出店には活気が満ちていて、とくに「みたらし団子」を売っている店は長蛇の列。
というのも、みたらし団子の発祥の地は、ここ下鴨の加茂みたらし茶屋。
ここ、下鴨神社の糺の森の「御手洗の池」が、みたらし団子のモチーフだと言われています。

そしてこのお祭りの名前がまさに「みたらし(御手洗)祭」なんですよね〜!



毎年、土用の丑の日までの3日間で行われるこのお祭。
「足付け神事」とも言われるんですが、なぜかというと……靴を脱ぎ、御手洗川に足を浸して歩く行事があるから。

一人一本ろうそくをいただき、川の中ほどで火をつけて(それ用のろうそくがある)さらに進んでいきます。
川は大人でもひざに届くくらいの深さ。
最初は冷たくてびっくりするんですが、慣れるとすごく気持ちよくて、足の疲れも吹っ飛びます。



ワセ男のろうそくと私のろうそく。

みんながろうそくを持って川の中を歩いていくさまは、なんだか不思議で綺麗。
歩いていった果てにあるのは、ろうそくを置く台であります。



自分のろうそくを棒から外し、ここに立てます。
これで、穢れが払われ病が流れてくれるそうですよ。

今年も無病息災でお願いします!!



人、人、人。
終わったら、社殿のほうへ上がります。



最後に、無料でいただけるご神水を飲んで帰りました。
これで、延命長寿の霊験が得られるとか!?
ちなみに足型のお札?も出ていて、これに名前などを書いて祈願することもできたのですが、今回はそれはせずでした。
(足の健康というご利益もあるらしい)

気持ちよくて風情があって、大好きなお祭り「みたらし祭」。
また来たいなぁ。

JUGEMテーマ:京都
ランキング参加してます!よろしければ応援お願いします☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ     

【京都の旅2】意外にリーズナブル!?貴船の川床ランチ「伝兵衛」 byおとめ、ワセ男

まだまだ続く京都の旅。
貴船から叡山電鉄に乗りまして、もう一度出町柳方面へ戻ります。



少々乗り換えまして、訪れたのはこちら。
昨年の春にも来た場所なのですが、のんびりするのには最適なのですよ。
そう、「京都国際マンガミュージアム」です!!



中にはマンガがたくさんあり、なななんと!入館料500円で読み放題!
しかも再入館可だというから、もうマンガ好きにはたまらない施設です。

イベントや展示も充実しているので、京都に訪れた際、時間が余っていたらぜひぜひ訪れてみてほしい場所。



ちなみに今回やっていた展示はこちら。
「フィギュアの系譜 土偶から海洋堂まで」
ということで、フィギュアがいっぱい!!
単にフィギュアを展示するだけじゃなくて、作り方の説明までありました。
ペットボトルのおまけフィギュアひとつにも、恐ろしい工程がかかっているんだなぁと感嘆。
造形師は神さまか!?と思いました。
彩色の工程のあまりの多さに、欲しくないおまけフィギュアでも捨てにくくなりました。
単純に等身大?のケンシロウフィギュアに驚いたり、特撮もののフィギュアのリアルさに見ほれたりもできて、大満足の展示でした!

もうひとつ「村田蓮爾展」もやっていたのですが、私どこで見かけたやらこの方のイラストをいいな〜と思ってたので、展示が見れてラッキーでした!
彩色したものはうっとりするほどですが、下書きの状態でもすでに美麗!!
「萌え系」でもあるのに、画力が高くてセンスがあると芸術になるのだなぁ。



ちなみに中はこんな感じ。
廃校を利用しているので古びた感じがまた落ち着きます。
「マンガ図書館」という言葉がしっくりくるかな。

あ、この日はフィギュア展に関連してもうひとつイベントがありました。
それは……ワークショップ「フィギュアに色を塗ろう!」というもの。

まず、ひとり300円でガチャポンの玉を箱から取ります。
中には無彩色のドラゴンやペンギンなどのフィギュア(ランダム)が入っていて、それに色を塗るんですね。
私はドラゴンがよかったんですが、振った感覚で予想したとおりペンギンでした……。
まあいいけど…いいけど……。



彩色の工程の紙をいただき、席についてさあ彩色開始!
絵の具を混ぜて色を作ったり、ドライヤーで乾かしたりしながら好きな色を塗っていきます。

私は美術全般が得意だったので、こういうのも大好き。
細かいところには苦労しましたが、筆先の使い方は割と覚えてました。
ワセ男は……作品を見ておして知るべし。



出来上がったのはこんな感じのものでした。
左は私、右はワセ男。
ワセ男の大胆な彩色には性格が現れている……のかな(笑)

ちなみにこの日は17時ごろから突然の雷と豪雨になったのですが、マンガミュージアム館内にいた時間だったので雨をしのぐことができました。
夏休み期間中ということで19時まで開館で、雨がやんだのは19時前。
本当に運が良かったです!!

その間、ワセ男は「TOUGH」、私は「三つ目がとおる」と「奇子」を読んでました。
「奇子」が面白すぎました……手塚先生はやっぱすごいわ!!

JUGEMテーマ:京都
ランキング参加してます!よろしければ応援お願いします☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 

前回:【京都の旅1】京都タワーからスタート!まず銭湯へ、そして鞍馬へ…… byおとめ

ワセ男と共に鞍馬駅で電車を下りて、歩く歩く。
どこへ行くのかと尋ねると、なんと川床につれていってくれるって!
川床といったら鴨川沿いだと思っていたけど、他の川にもあるんですね。
ワセ男いわく、京都には三つくらい有名な川床の名所があるそうな。

私、川床初体験でした〜!
わーうれしい!

と思ったのもつかの間、歩いても歩いてもなぜか川床らしきものが見当たらず。
というか人すら全然いない!なぜ!?
明らかに車が走るのであろう道を相当歩いたところで、ワセ男も不安になってきたようす。

や、でもめっちゃ歩いたあとありました!川床!
「貴船口駅」で下りれば駅スグだったんですが、ワセ男が勘違いしてたんですね。
おかげで……という恨み節はナシにして(笑)
念願の川床でお食事です♪



それにしても、ランチなのに1万円を超えるお店が多くて驚き!
私たちは、その中でもかなりリーズナブルな価格だったこのお店を選びました。
3000円以内で川床で食事ができるなんて破格!

「川床 伝兵衛(でんべい)」です☆



あんまり高級な雰囲気ではないけど、こういうフレンドリーな感じ、好きです◎
接客してくれるおばちゃんの元気が良いこと!!

川床もすごく気持ちよさそうな雰囲気でしょ♪
降りてみると、地上からは想像つかないくらいひんやり涼しくて癒されます!
体験したこと無い人は損してますよ!
一生に一度は体験してほしい、川床。
それくらい涼しさに感動しましたっ!



景色もね、またいいんだ〜。
川床が並ぶ端ってこともあって、横に川しか見えないのがいいんです。

川に足をつけることもできたんですが、冷たい水に足の疲れも一気に吹っ飛びます!
気持ちよすぎますって!



お料理は、上のお店で注文したものをこちらに運んできてくれます。
お茶などはセルフサービスでしたが、飲み放題なのはかえってありがたい(笑)

さて、お料理が来ましたよ!



「釜飯セット」2500円
釜飯、温泉卵、煮物、漬物、お吸い物、草もち?などがついたセット。
どれもとても美味しくて大満足!

釜飯は燃料の火が消えるまで待ったら炊き上がり。
出来上がるまで待つのもまた楽しみの一つですね。



炊き立てが食べられるうれしさ!
おかずの中では、煮物がまさに手作りという美味しさで感激。
噛むとダシがじゅわっと染み出てくる〜。

デザートのおもちも、あんこが嫌いな私でも食べられる上品な味でした。
川床で高い懐石を食べるより、私はこっちのほうが和んで好きだな。

さて、ここからはワセ男にもレポートしてもらいます。



「そばセット」2300円

大のソバ好きでしかもトロロが好きな私にはぴったりのセット!
おばんざいはいかにも京都らしく薄口で上品なお味。
ご飯も美味しく、安いからといって手を抜いていません。違う店でランチに一万円使うよりずっと有意義だと思います!
運良く川に一番近い席を取れたので良かったです!やっぱり川に一番近いところじゃないとね〜!


JUGEMテーマ:食べある記|グルメ
ランキング参加してます!よろしければ応援お願いします☆
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ  

先々週、土日を使って弾丸ツアーに行ってきた私とワセ男。
行き先は京都&それぞれの実家でございます。

旅費を浮かすため、交通手段は夜行バス。
慣れれば意外と寝れる三列シート。
今年もVIPLINERを使わせてもらったんですが、乗車時に「にんにく卵黄」をつけてくれる心遣いに感動しました〜!
ありがたい!!

そんなこんなで土曜日7時。
目を覚ますと京都にいたわけです♪



相変わらずの京都タワー。
最初はしょぼいと思ったけど、見慣れるとなぜか愛着がわいてくる不思議。

でも京都タワーのキャラクターには未だに全く愛着がわきません。



京都旅行のスタートは、ここからと決まっています(!?)
京都タワーの地下にある、タワー浴場。
まあただの銭湯なんですが、だいたい行楽シーズンは大盛況です。
アジア系のかたがたも多いですね。

ドライヤーの数が少ないのが難点ですが、移動の便利さを考えるとここが一番利用しやすいんだよなぁ〜。



銭湯でスッキリした後は朝ごはんを食べて、出町柳から叡山電鉄。
大阪に住んでいたときも、出町柳駅を擁する京阪ユーザーだったにも関わらず、一度くらいしか乗ったことがない叡山電鉄。

ここからは大学が京都にあったため、京都に住んでいたことがある&だから京都にはなかなか詳しい!?ワセ男に案内をお任せ!
どこに行くのかと思ったら……



鞍馬でした!!
鞍馬といえば天狗、駅を降りてすぐでっかい天狗の顔があります。

のどかで綺麗な風景に、思わずカメラをぱしゃり。
ビニールプールに入ってる子供とおばあちゃん?にもなごむー!



パワースポット(らしい)「鞍馬寺」。
こちらは鞍馬寺山門でございますが、中には入ってません。

というのもワセ男いわく、中に入っても「しんどいだけで面白くない」から(笑)
どうやらこの寺、すごく広いようで奥までたどり着くのが大変みたいです。
知っていなきゃ分からないこんなこと。
やはり旅には先達が必要ですね〜!

旅はまだまだ続きます。

JUGEMテーマ:京都
ランキング参加してます!よろしければ応援お願いします☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ      

1

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Campaign


「カロリ。&カクテルカロリ。」
ブログキャンペーン

Etc...

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村 健康ブログ マッサージ・指圧へ
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中! 商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 人形町でエステ…が、しかし!?「セラピーサーナ」でマッサージ&EMS&遠赤ドーム。
    マミ
  • モッズ・ヘアの新構造ヘアアイロン『イージー・カール』で巻き髪★
    Chelsea
  • 人形町でエステ…が、しかし!?「セラピーサーナ」でマッサージ&EMS&遠赤ドーム。
    Y
  • 人形町でエステ…が、しかし!?「セラピーサーナ」でマッサージ&EMS&遠赤ドーム。
    タイタンズ
  • 人形町でエステ…が、しかし!?「セラピーサーナ」でマッサージ&EMS&遠赤ドーム。
    タイタンズ
  • 人形町でエステ…が、しかし!?「セラピーサーナ」でマッサージ&EMS&遠赤ドーム。
    怖い。
  • はちみつパワーで甘〜い美肌!ハワイ発オーガニックスキンケアコスメ『ハニーガールオーガニクス』
    中村ゆみこ
  • 人形町でエステ…が、しかし!?「セラピーサーナ」でマッサージ&EMS&遠赤ドーム。
    Y
  • ジュレ状美容液×シートマスクの神コラボ!?ウテナの『贅沢ジュレのシートマスク』Wコラーゲンを使ってみた
    やっと
  • ふさふさブラシでまつげを伸ばして育てる!『限定 もてますカラ モイスチャー Lo(ロングタイプ)』
    せんべいラボ 実咲

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM